2018年5月7日

単発税務相談

「スポットで税金の相談をしたい」方へ

顧問契約をするまでもないけれど、ピンポイントで聞きたいことがある。

顧問税理士はいるけれど、他の税理士にも聞いてみたいことがある。

税理士・会計事務所職員だが、周りに聞ける人がいないのでセカンドオピニオンが聞きたい。

 

そんな方に向けて、単発で税務相談を行なっています。

ご相談後の顧問契約は不要ですので、安心してご相談ください。

サービス内容

お客様が知りたい税金の取り扱いについて、スポットでご相談を承ります。

お時間は60分より、30分単位で最大120分までとさせていただきます。

対象となるお客様

  • フリーランス、社長、経理担当者、複業を行なっている会社員、海外にお住いの非居住者の方
  • 税理士、会計事務所職員

こんなメリットがあります

  • 顧問契約を結ぶことなく(継続的な支払いが発生することなく)相談ができる
  • インターネットのような包括的な情報ではなく、個別の事案に沿ったアドバイスを受けることができる
  • 専門家のセカンドオピニオンを得ることができる

ご相談の内容の例

  • 複業をしている会社員だが、確定申告は必要なのか。
  • 会社を設立するメリットを知りたい。
  • 仮想通貨取引をして、今年利確をした。所得計算はどのように行えば良いのか。
  • 海外の企業との間で取引が発生した。源泉徴収は必要か。
  • 日本に住所のない非居住者。日本にて所得が発生したが、日本で申告する必要はあるのか。
  • 税理士だが、お客様から国際税務の相談を受けた。セカンドオピニオンが聞きたい。

その他、税金に関わることでありましたら承ります。

注意点

  • 相続税・贈与税・事業承継対策の相談は承っておりません。
  • 他の法律が関わってくる場合には、基本的なことにつきましてはお答えいたしますが、複雑な案件につきましてはお答えできかねる可能性もございますのでご了承ください。
  • 脱税相談は承っておりません。
  • 申告書作成など実際の作業が生じる場合には「単発決算・申告」サービスをご利用ください。

 

場所

お客様の事務所又はこちらが指定する貸会議室などご希望をうかがい、決定いたします。

料金

60分 13,200円(税込)

※お客様ご指定の事務所等での打ち合わせの場合の交通費につきましては、お客様にご負担していただいております。

お支払い方法

以下より、ご選択できます。

  • 事前の銀行振込
  • 事前のクレジットカード(VISA、Master、AMEX、JCB)決済

キャンセルについて

ご決済後のキャンセルに係るご返金は可能な限りいたしておりますが、

基本的にはいたしかねますこと、ご了承ください。

手続きの流れ

  1. スムーズな予約ができるよう、私のカレンダーを公開しています。下記のカレンダーをご参照の上、ご希望の日時をご確認ください。
  2. 下記の依頼フォームより、お申し込みください。自動返信メールが届きますのでご確認お願いします。
  3. こちらから相談日の確認、お支払い方法についてご連絡いたします。
  4. 事前のご決済をお願いいたします。
  5. ご決済の確認後、打ち合わせ場所の詳細をお送り申し上げます。

カレンダーに係る留意点

  • 左上の◁▷のボタンで期間を選択でき、右上の「週」「月」で表示を切り替えられます。
  • 「予定あり」をクリックすると予定の時間帯を確認できます。
  • 場合によっては、お申込後に予定が重なってしまう可能性があります。その際は返信メールにて調整いたします。
  • 予約可能な時間帯は、9時〜19時とさせていただきます。土日祝日も可能です。
  • 可能であれば、午後の時間帯(13時〜19時)をお願いいたします。

単発税務相談のご依頼

  • 第一希望の相談日時

  • 第二希望の相談日時