Google、Facebook、Twitter、Instagram、Yahooに支払う広告費に消費税はかかる?

ネット集客を行うために、GoogleやFacebookなどに広告費を支払っている会社はたくさんあるかと思います。 その際、 「この広告費、消費税の課税対象なの?」 と疑問に思うことも多いかと思います。 特に国境をまたぐネ[…]

新型コロナで業績が悪化している事業者の方向け−消費税の届出書の特例があります

新型コロナで業績が悪化している事業者の方に関して、 消費税の課税事業者を選択する・選択をやめる届出 消費税の簡易課税制度を選択する・選択をやめる届出 の2つに関する特例があります。 活用することによって過大な納税を避けら[…]

免税事業者のフリーランス・中小企業に影響のある2023年10月から始まるインボイス制度とは?

2019年10月1日より、 消費税の軽減税率と、 税率区分ごとの請求額を記載した区分記載請求書方式 が導入されます。 フリーランス・中小企業にとって、軽減税率8%の対象となる食品等の販売を行っていなければ そこまでこの改[…]

2019年10月の消費税率改正によって導入される「区分記載請求書」の概要と実務上の留意点

2019年10月より、消費税率が8%から10%に変更され、それに伴い軽減税率制度(酒類を除く飲食料品、定期購読契約の新聞について8%が適用される制度)が開始される予定です。 今までは、8%の単一税率であったため、請求書に[…]

平成29年7月以降ビットコイン等の仮想通貨の消費税が非課税に

平成29年度税制改正大綱によって、ビットコインなどの仮想通貨の譲渡にかかる消費税が非課税とされることになりました。 適用は平成29年7月1日以降です。 仮想通貨の消費税が非課税とされた理由 ビットコイン等の仮想通貨は、今[…]

個人輸出事業を行っている方が押さえておきたい論点ー消費税還付、課税期間の特例

個人で輸出を行う人が増加 昨今、Amazonやe-Bay、タオバオなど大手ECサイトで自分のショップを持ち個人輸出をすることがとても容易になりました。 会社員の副業としても人気のある個人輸出ですが、知っておかないと損する[…]